2012北海道4days)Day-4 日高~芦別(後半)

やっぱり市販薬よりも診療所でもらった薬は良く効きます。風邪も、だいぶ落ち着いてきました。
年末のテレビはどのチャンネルを回してもいまいち、FUTUREの1年分でも見るか~・・・
そうだそうだ、せめて年内にゴールさせましょう、北海道4daysのレポート。
大晦日にやっとゴール!!・・・です、きっと。(^^;;;

37Pさんは給油で途中で寄り道。すっかり整備されて快適なR452をナックさんと一緒に北上する。ここでスタンディングの基本フォームの練習・・・(^^;
左手をグリップから離して、加速と減速。。。加速はまだ心と体の準備(予め前傾姿勢を作っておく?)ができるから良いけど、減速は上手く出来なくてつんのめりそう(多分、これが下りが苦手の原因にも繋がっているのかも?)。
加速も、フルとなるとなかなか・・・というか、胸がマップホルダーとかに当たっちゃってこれ以上は前傾出来ないんですけど。。。背が低いから??(;_;)
ナックさんが斜め前で、いとも簡単そうにやって見せてくれるんだけど、ヨタヨタと後ろで真似をしながら、う~~む、難しい・・・??と頭をかしげながら走る。
そのうち、ナックさんはポケットからスマホを取り出して片手で撮影とかまで始めちゃって、、、のどかなリエゾン。

コンビニとGSが並ぶ、R38との交差点でゴール乾杯用の一本を仕入れようという事に。
ここでタイミング良く37Pさんも合流。
私は明日からの道内ツーリングに備え、37Pさんはバイクを預け入れる札幌までの自走に備えて、ここで更に満タンに。
ここからは、一応?チームの代表(いつから?)という事で、私が先頭で3台でゴールまでウイニングラン!!・・・のはずが、早速、次の右折を見落として真っすぐ行きかけて「こっちだ、こっちだ」と呼びもどされる、、、えへへ。。。(^^;;;
結局ナックさん先導、37Pさんに後ろについてもらって、無事に芦別温泉スターライトホテル駐車場にゴール。スタッフの方に表彰式等の段取りの説明を受けて、パルクフェルメに。
ここで、先ほど仕入れた一本でプッシュ~~~!!「かんぱーーい!!」
f0041031_2321556.jpg
やっぱりゴールのプシュ~!!って、美味しいわ~!!(^o^)
ノンアルコールなんだけどね。。。(^^;;;

他の参加者も続々とゴールし、配られた軽食と果物(メロン&さくらんぼ)を食べながら道中のハプニングや武勇伝の話題で盛り上がっている。
そのうちにテーブルを片づけられ、開会式と同じような式典形式に椅子が並べられ、表彰式が始まった。
最初はチームクラス、予想通り?ラリーナッツ優勝。もうこれは、37Pさんとナックさん、2人のタイムが私のタイムをカバーして余りあるものだったからなのは一目瞭然! ただただ感謝です、ありがとう!!m(__)m
レディースクラスは、優勝が果樹ゑちゃん、2位がももちゃん、そして3位が私。以前のTBIでは、ももちゃんには全然付いていけなかったので、タイム的にもっと離れていると思ったけど、意外に近いのがかなり嬉しい!(^^)
そう、、、遅くても遅いなりに、少しずつは進歩してるってことだよね!

そして総合順位の発表。
下位から順に完走メダルが渡されて、私は33位だったけど、11位までに37Pさんはもちろん、ナックさんも呼ばれていない、、、という事で、私は2人のカメラを預かって撮影隊として前の方に移動して待機。
10位は、あら、いきなりナックさん。おめでとう!・・・あ、シャッター、シャッター、、、(^^;;;

4位までに37Pさんは呼ばれなかった。3位以上は確定してるってことね!?(^^)
今朝の時点では、ハラさんと1秒差の2位だった37Pさん、果たして逃げ切れたのかな?
Y田さんの声に、会場のみんなが固唾を飲んで聞き耳を立てる。
「3位、ゼッケン38番、原さん!」
会場にざわめきが起きる。逃げ切った37Pさんは胸を手で押さえて力が抜けたように椅子の背に倒れ掛かっている。いや~、良かったじゃない!?
「2位、ゼッケン60番、大内田さん!」
会場はざわめきどころじゃない、どよめきだ。当の37Pさん本人はてっきり2位は自分だと思って椅子から腰を浮かし、中腰姿勢のまま口をポカ~ンと開けている(今思えば、この姿こそ、写真に収めておくべきだった・・・!?(^^;;;)。いや、本人だけじゃなく、誰もこんな結果は予想していなかったんじゃないかな?
「1位、ゼッケン43番、眞田さん」
おめでとう~~!!(^O^)
1位と2位は1秒差だった。なんともまあ、劇的な結末じゃあないですか!?
f0041031_23192514.jpg
(写真、これもたまふさん、ありがとうございます)

チーム戦の影響もあるけど、順位というものにこんなに敏感になって、こんなにドキドキハラハラ、感動?したラリーはもしかしたら初めてかもしれない。同じチームで走ってくれた37Pさん、ナックさん、本当にありがとう!
美しい風景の中、楽しい旅を一緒に走ってくれた参加者の皆さん、ありがとうございました。
そしていろいろお世話頂いたスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。
また、次のラリーで会いましょう!

・・・というわけで、レポートは九州4daysにつづくのである。。。!?(^^;;;

by konomi-caffe | 2012-12-31 23:27 | 2012北海道4days | Comments(0)